Written in Japanese(UTF-8)
2014.8.30
INASOFT


/トップ/いじくるつくーる/ダウンロード/WebHelp/ヘルプトップ/


R-Script プログラマーズガイド(1/7)



 ここには R-Scriptを使ってレジストリ編集ツールを作りはじめる際の手助けになる文章が書かれています。
 このコーナーのトップページはこちら。




1. スクリプト制作のために整えるべき環境


 R-Scriptでスクリプトを作り、それを実行するためには、少なくとも次のプログラムが必要です。
 テキスト編集プログラムは、「メモ帳」で十分です。
 いじくるつくーるは、もうすでに入手済みかと思いますが、Rnsf7.exeです。

 他に、あると便利なものとして、
 があります。
 標準付属のスクリプトファイルは、サンプルスクリプトとして参考になると思います。
 R-Script文法マニュアルは、いじくるつくーるのヘルプ(つまり、今あなたがごらんになっているこのファイル)に含まれています。要するにこれです。
 アイコンを作るためのソフトウェアは、スクリプトが一覧表示されるときにアイコンが表示されるようにしたい場合に使いますが、必須ではありません。
 ヘルプファイルを作るためのソフトウェアは、.hlpファイルと.cntファイルを作る場合や、.chmファイル等を作る場合に必要になりますが、ヘルプファイルはテキスト形式でも構わないので、必須ではありません。


 戻る 次へ

 目次
 R-Scriptについて
 プログラマーズガイドの目次


※このページは、ソフトウェアに付属のヘルプファイルをWeb用に再構築したものです。大部分に自動変換を施しているため、一部は正しく変換しきれずに表示の乱れている箇所があるかもしれませんが、ご容赦下さい。また、本ドキュメントはアーカイブドキュメントであり、内容は「いじくるつくーる」最終公開時点、あるいは、それより古い時点のものとなっております。一部、内容が古くなっている箇所があるかと思いますが、あらかじめご了承下さい。
※このページへは、自由にリンクしていただいてかまいません。

■このページに関するご意見をお待ちしております → フィードバックページ

/トップ/いじくるつくーる/ダウンロード/WebHelp/ヘルプトップ/