Written in Japanese(UTF-8)
2019. 2.10
INASOFT

/トップ/ソフトウェアの更新履歴(最新)/2018/2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002/2001/更新履歴20世紀


ソフトウェアの更新履歴


[Valid RSS]
RSS 本ページのRSS配信を行っています。 Tweet

★★ ご注意 ★★

当サイトを含む、広告表示を行うサイトにおいて、突然無関係なサイト(Googleを偽り景品当選を告知するもの、コンピュータの異常やウイルス感染を警告するもの等)が表示された場合、それは詐欺広告の可能性が高いため、何もせずに閉じるようにしてください。Impress Watchによる注意喚起がわかりやすいです。→景品当選詐欺の例システム警告詐欺の例


[2019/ 2/10(日) 13:00] NumLockLock ver.1.40.09a:ヘルプ内のリンクの誤りを修正。

[2019/ 2/10(日) 13:00] マウスのお供 ver.1.58.08a:ヘルプ内のリンクの誤りを修正。

[2019/ 2/10(日) 13:00] コピペテキスト修飾除去 ver.1.54.05a:ヘルプ内のリンクの誤りを修正。

[2019/ 2/ 9(土) 0:00] マウスふるふる ver.1.12.08:設定をカレントフォルダのiniファイルに書込みを行う「ポータブルモード」を追加。

[2019/ 1/26(土) 0:00] CaptureSaveAs ver.1.17a:ヘルプファイル内の一部リンク誤りの修正。

[2019/ 1/25(金) 0:00] 改行コード変換Lite ver.2.01.10:ダイアログ上に、出力ファイル名を入力ファイル名と同じにできないこと、および、出力フォルダを入力ファイルが置かれているフォルダと同じにできないことを明記した。ヘルプ中にもその旨を明記した/ヘルプ中の解説画像で、ダイアログの状態と処理中画面の状態が一致しておらず、見方によっては分かりづらくなっていたため、一致するようにした。また、起動方法と使用方法に、いくつかの利用シーンの具体例を明示/改行コード挿入、改行コード変換・統一、無効なコントロールコードの置換または削除の各ツール実行後に、入力ファイルサイズと出力ファイルサイズをそれぞれ出力するようにした/初めて本ソフトを起動したときの機能選択のデフォルトを「改行コード変換・統一」になるようにした。(ソフトウェア名称と合わせるため)。

[2019/ 1/24(木) 0:00] コピペテキスト修飾除去 ver.1.54.05:二重起動時のダイアログが起動時ダイアログと似ていて、警告ダイアログっぽさがアピールできていないため、警告アイコンを表示し、一般の警告音を鳴らすようにした。

[2019/ 1/23(水) 0:00] マウスふるふる ver.1.12.07:二重起動時のダイアログが起動時ダイアログと似ていて、警告ダイアログっぽさがアピールできていないため、警告アイコンを表示し、一般の警告音を鳴らすようにした。

[2019/ 1/22(火) 0:00] マウスのお供 ver.1.58.08:二重起動時のダイアログが起動時ダイアログと似ていて、警告ダイアログっぽさがアピールできていないため、警告アイコンを表示し、一般の警告音を鳴らすようにした。

[2019/ 1/21(月) 22:45] NumLockLock ver.1.40.09:二重起動時のダイアログが起動時ダイアログと似ていて、警告ダイアログっぽさがアピールできていないため、警告アイコンを表示し、一般の警告音を鳴らすようにした。

[2019/ 1/19(土) 0:00] CaptureSaveAs ver.1.17:起動時に、起動したことと、隠れた通知領域アイコンの表示方法を示すようにした。(日本語モードの場合のみ表示。このメッセージはチェックを入れることで抑止可能) /本ソフトウェアが二重起動された場合、多重起動できない旨を表示するだけでなく、隠れた通知領域アイコンの表示方法を示すようにした/ヘルプ内から外部リンクしていた「タスクバーの通知領域のアイコンを表示させる方法」について、インターネットへの接続が制限された企業ユーザー等に考慮し、Windows 7,8,8.1,10での操作方法をヘルプ内へ移動した。

[2019/ 1/18(金) 0:00] 改行コード変換Lite ver.2.01.09:「入力ファイルにワイルドカードを指定可能にし、出力先をフォルダ指定のみとする」のチェックボックスをOFFにしたままワイルドカード(*,?)を指定しようとした場合、ただエラーメッセージを出すだけでなく、チェックボックスをONにする必要がある旨の情報を表示するようにした/プログラム・ドキュメント等からリンクしているINASOFTのWebサイトのURLを修正(http→https)。

[2019/ 1/15(火) 0:00] コピペテキスト修飾除去 ver.1.54.04:起動時に、起動したことと、隠れた通知領域アイコンの表示方法を示すようにした。(日本語モードの場合のみ表示。このメッセージはチェックを入れることで抑止可能)

[2019/ 1/14(月) 0:00] マウスふるふる ver.1.12.06:起動時に、起動したことと、隠れた通知領域アイコンの表示方法を示すようにした。(日本語モードの場合のみ表示。このメッセージはチェックを入れることで抑止可能)

[2019/ 1/13(日) 0:00] マウスのお供 ver.1.58.07:起動時に、起動したことと、隠れた通知領域アイコンの表示方法を示すようにした。(日本語モードの場合のみ表示。このメッセージはチェックを入れることで抑止可能)

[2019/ 1/12(土) 0:00] NumLockLock ver.1.40.08:起動時に、起動したことと、隠れた通知領域アイコンの表示方法を示すようにした。(日本語モードの場合のみ表示。このメッセージはチェックを入れることで抑止可能)

[2019/ 1/ 9(水) 0:00] コピペテキスト修飾除去 ver.1.54.03:本ソフトウェアが二重起動された場合、強制終了の確認をするだけでなく、「隠れた通知領域アイコンの表示方法を示す」「設定ダイアログを表示する」ようにした。

[2019/ 1/ 8(火) 0:00] マウスふるふる ver.1.12.05:本ソフトウェアが二重起動された場合、強制終了の確認をするだけでなく、「隠れた通知領域アイコンの表示方法を示す」「設定ダイアログを表示する」ようにした/ヘルプ内から外部リンクしていた「タスクバーの通知領域のアイコンを表示させる方法」について、インターネットへの接続が制限された企業ユーザー等に考慮し、Windows 7/8/8.1/10での操作方法をヘルプ内へ移動した/基本的な使用方法に、本ソフト起動後の状態について説明を追記した。

[2019/ 1/ 7(月) 23:00] マウスのお供 ver.1.58.06:本ソフトウェアが二重起動された場合、強制終了の確認をするだけでなく、「隠れた通知領域アイコンの表示方法を示す」「設定ダイアログを表示する」ようにした/ヘルプ内から外部リンクしていた「タスクバーの通知領域のアイコンを表示させる方法」について、インターネットへの接続が制限された企業ユーザー等に考慮し、Windows 7/8/8.1/10での操作方法をヘルプ内へ移動した/基本的な使用方法に、設定に関する少し詳しい説明を追記した。

[2019/ 1/ 7(月) 0:00] NumLockLock ver.1.40.07:ドキュメントと二重起動時のダイアログの表示内容の誤字修正。

[2019/ 1/ 6(日) 4:07] NumLockLock ver.1.40.06:本ソフトウェアが二重起動された場合、強制終了の確認をするだけでなく、「隠れた通知領域アイコンの表示方法を示す」「設定ダイアログを表示する」ようにした/ヘルプ内から外部リンクしていた「タスクバーの通知領域のアイコンを表示させる方法」について、インターネットへの接続が制限された企業ユーザー等に考慮し、Windows 7/8/8.1/10での操作方法をヘルプ内へ移動した。
ソフトウェアの更新履歴2018(さらに過去)

※一部ウイルス対策ソフトのダウンロードブロックやウイルス検知のメッセージはほとんどが誤検知なので、それについてはウイルス対策ソフトメーカーへ問い合わせてください。作者に報告してはいけません。ブラウザにおけるダウンロード警告についても同様です。念のための報告もご遠慮下さい。報告した場合、該当ソフトウエアの利用禁止あるいは転載禁止とします。また、brothersoft等悪質転載サイトからダウンロードした場合は、サポート対象外としますので予めご注意願います。


/トップ/ソフトウェアの更新履歴(最新)/2018/2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002/2001/更新履歴20世紀