Written in Japanese(UTF-8)
2002.12.23
INASOFT
/トップ/ソフトウェアの更新履歴(最新)/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002/2001/更新履歴20世紀





ソフトウェアの更新履歴2002

2003年の更新履歴


[Valid RSS]
RSS 本ページのRSS配信を行っています。

★★ ご注意 ★★

当サイトを含む、広告表示を行うサイトにおいて、突然無関係なサイト(Googleを偽り景品当選を告知するもの、コンピュータの異常やウイルス感染を警告するもの等)が表示された場合、それは詐欺広告の可能性が高いため、何もせずに閉じるようにしてください。Impress Watchによる注意喚起がわかりやすいです

[2002/12/23] いじくるツール ver.6.13.09:Windows 2000で、「スタートボタンなどを隠す」のダイアログを開くと、キャンセルを押してもタスクバーが消えてしまう(ライブラリの)バグを修正/ヘルプ中の一部の誤字を修正。
[2002/12/22] いじくるつくーる ver.7.00.62β:whileに対するcontinueを追加/rnsfldr.rsc(特殊フォルダの設定)を追加。
[2002/12/21] いじくるつくーる ver.7.00.61β:desktop.rscで、デスクトップなどの、「ショートカット作成時に、「へのショートカット」をつけない」が正しく動作していなかったのを修正/コンボボックスを作成できるようにした/winnt.rscを追加。
[2002/12/20] すっきり!! デフラグ ver.4.10.10:ライブラリの差し替えによるコード変更(「いじくるツール」の方でよくテストされているはずなので、大丈夫だとは思いますが…)/リソースエディタの不具合により、ウィザードモードの「他のプログラム」-「ここで選択する」を押したときに表示されるダイアログが間違っていたのを修正。
[2002/12/19] いじくるつくーる ver.7.00.60β:deepwin.rsc, mplayer.rsc, winntlogon.rscを追加/ifの条件部分に文字列だけを置く文法追加/メインウィンドウのリストビューに余計な空白項目が追加されることがあるバグを修正/パスワード入力用のコントロールを準備。
[2002/12/17 11:20] いじくるつくーる ver.7.00.59β:explorer.rscとnetwork.rscにバグがあったので修正/「オプション」で[戻す][適用]を押したときにメッセージを出すかどうかを選べるようにした/[キャンセル]を押したときのメッセージを変更。
[2002/12/17] いじくるつくーる ver.7.00.58β:複数行の編集ボックスから、行数を取得する関数(GetMultiEditLineCount())と、行を取得する関数(GetMultiEditLine$())を追加/機能項目「ファイル名を指定して実行」を追加。
[2002/12/15] いじくるつくーる ver.7.00.57β:[OK]ボタンを押したときのダイアログの文字列が間違っていたので修正/複数行のスタティックテキストを追加する MultiText() 関数を追加/複数行の編集ボックスを追加する MultiEdit() 関数と MultiEdit_msz() 関数を追加(編集時の区切りは改行だが、書き込みは REG_MULTI_SZで行う)/[戻す]ボタンを押したときに :retry と :afterretry ラベルが呼ばれるようにした/[ヘルプ]ボタンを押したときに :help ラベルが呼ばれるようにした/コントロールを有効化する Enable() 関数を追加。
[2002/12/14] NEOBRASTER ver.3.21.01:コンパイラ・リンカの最適化機能を「高速化」で最大限利用するようにした/ライブラリの差し替え/Windows NT系で、動作の速いマシンなのに、動きが遅くなってしまう問題(timeGetTime() APIの問題)を修正。
[2002/12/13] いじくるつくーる ver.7.00.56 Public Preview:機能追加が容易に行えるように、すべての設定をスクリプトで書けるようにした。
[2002/12/ 4] いじくるツール ver.6.13.08:正式版として公開/ヘルプ中の一部の誤字を修正/プログラム中の一部の誤字を修正/ライブラリのアップデートに伴う再コンパイル。
[2002/11/27] いじくるツール ver.6.13.07β:エクスプローラ:Windows NT/2000/XPで、ローカルマシン以外のフォルダにもコマンドプロンプトを使えるメニューを追加/ドキュメントライブラリの一部の間違いを訂正/CCPU32.LIB:Pentium 4でBrand IDの調査ができなくなっていたのを修正。
[2002/11/24] いじくるツール ver.6.13.06β:LZHファイル解凍時に、属性も展開するようにした/LZHファイル解凍時に、絶対パス指定の場合のルート記号を無視するようにした/ファイル圧縮時に、「検索」ウィンドウからドラッグ&ドロップすると失敗していた問題を修正/ドライブアイコン:Windows Me/2000/XPで、ドライブアイコンと、ドライブに付けられた名前を変えられるようにした。
[2002/11/23] いじくるツール ver.6.13.05β:解凍先フォルダの選択ダイアログと、比較対照ファイル選択ダイアログにタイトルを一工夫/圧縮のとき、拡張子をexeにすることで自己解凍書庫を作れるようにした。
[2002/11/22] いじくるツール ver.6.13.04β:エクスプローラ:2つのファイルを簡易比較する項目を追加/圧縮ダイアログで、前回、lzhとzipのどちらで圧縮したかを記憶できるようにした/Rnsf自身の一部の設定で、設定の保存場所を間違えていたので修正/ヘルプから、Rnsf自身のレジストリ設定項目の一覧を削除。
[2002/11/21] いじくるツール ver.6.13.03β:Windows NT/2000/XPのみの設定:「IEEE1394 HDDにダイナミックディスクを適用可能にする」(XP)を追加/Windows NT/2000/XPのログオン:「ログオン画面でClearTypeを利用する」(XP)を追加/エクスプローラ:LZH,ZIPファイルをデスクトップや、圧縮ファイルのあるフォルダに展開する機能を追加[Unlha32.dll, Unzip32.dllが必要です]。
[2002/11/20] いじくるツール ver.6.13.02β:エクスプローラ:「コンテキストメニューの拡張」で、「ファイル日時の変更」「属性の設定・解除」などの小さな機能を45項目追加/エクスプローラ:Unlha32.dll,Unzip32.dll,Zip32j.dllを使った圧縮・展開のための機能を追加/メインウィンドウの「ツール」メニューに「コントロールパネル」を加えた/ダイアログのスタティックテキスト・チェックボックスなどで「右クリック」と表示されている部分のいくつかは、マウスボタン交換時に「左クリック」に変わる ようにした/ライブラリの更新に伴う大規模なコード変更。
[2002/11/ 5 14:50] すっきり!! デフラグ ver.4.10.09:ヘルプ中の誤字を修正/ウィンドウの初期表示位置を、画面の中央ではなく、作業領域の中央とするようにした/APIのバグにより一部の環境で壁紙の待避ができなくなっていたのを修正/「ウェイト設定」を「詳細設定」の中に再び入れた/「詳細設定」で、Boot.iniが見付からず、かつ、作成を拒否した場合は、自動でチェックを解除するようにした。
[2002/11/ 5] いじくるツール ver.6.12.10:[禁止動作等の設定]で「タスクマネージャの抑制」(NT)が働いていなかったのを修正。
[2002/11/ 1] いじくるツール ver.6.12.09:[禁止動作等の設定]で「バルーン表示の抑制」(XP)が働いていなかったのを修正/「空き容量不足警告の抑制」(XP)を追加/ヘルプの追加。
[2002/10/25] いじくるツール ver.6.12.08/すっきり!! デフラグ ver.4.10.08:正式版として公開。
[2002/10/23 3:30] いじくるツール ver.6.12.07 Release Candidate(2):CCPUスタティックライブラリのバージョンアップに伴う更新。
[2002/10/23 0:40] すっきり!! デフラグ ver.4.10.07 Release Candidate(2):CCPUスタティックライブラリのバージョンアップ/ノーマルモードで、「自動ログオン」がWin9xで表示されてWinNT4.0で表示されないバグがあったので修正。
[2002/10/22 11:00] すっきり!! デフラグ ver.4.10.06 Release Candidate:ヘルプの追加/CCPU32.DLLをスタティックライブラリに戻した。(おそらく、CCPUに関連したバグは消えたと思います)
[2002/10/22 10:20] いじくるツール ver.6.12.06 Release Candidate:ヘルプの修正/「NT/2000/XPのみの設定」:1つのマシンに複数の名前を付ける機能を実装/CCPU32.DLLをスタティックライブラリに戻した。(おそらく、CCPUに関連したバグは消えたと思います)
[2002/10/22] いじくるツール ver.6.12.05β:ヘルプの修正/オプション:アップデート確認機能で、最新版が見つかってサイトを開くときに「いじくるツール」を終了する機能を追加/エクスプローラ:「最近使ったファイルの最大数」を追加/ネットワーク:「RPCを停止する」を追加/その他:「ディスク上にファイルを作るときに最低限確保したいサイズ」を追加/「NT/2000/XPのみの設定」のログオン関係の機能を分離/起動・終了プロセスの詳細メッセージを表示,システムの起動最適化を優先,ファイル/フォルダ暗号化操作を簡便化,NTFSの最終アクセス日時の更新を無効にする,137GB超のIDE HDDを使う,NTFSの暗号化機能をドライブ単位で無効にするを追加。Cmd.exe起動時に実行されるコマンドラインにHKLMのものを追加。
[2002/10/21] すっきり!! デフラグ ver.4.10.05β:すっきり実行の前後に任意のコマンドラインを実行する機能を追加/更新確認時に、サイトを開いたら、自動的に「すっきり!! デフラグ」を終了する機能を追加。
[2002/10/19] すっきり!! デフラグ ver.4.10.04β:「詳細設定」をカテゴリ別に分類した/「詳細設定」から「自動ログオン」・「ウェイト設定」を分離/「すっきり実行の方法」のダイアログを詳しくした/「追加機能」を「詳細設定」に統合。これに伴い、ヘルプに文章を追加/スキャンディスクの10回やり直し問題解決(sif_dsd)は、必ず使われるようにした。
[2002/10/14] いじくるツール ver.6.12.04β:「ネットワーク」Outlook Expressのタイトルバーを変える機能と、Outlook ExpressとMSN/Windows messengerを切り離す機能を追加。
[2002/10/13] いじくるツール ver.6.12.03β:「アップデートの確認」でプロキシサーバに対応できるようにした(「オプション」から指定できます)/NT/2000/XPのみの設定:コマンドプロンプトのファイル名/フォルダ名補完を、Ctrl-F, Ctrl-Dだけではなく、任意のコントロールコードを指定できるようにした。
[2002/10/12] すっきり!! デフラグ ver.4.10.03 Public Preview:次々発見される細かなバグを修正。
[2002/10/11 19:00] すっきり!! デフラグ ver.4.10.02α:Windows NT系で、不正な処理で強制終了していたのを修正。
[2002/10/11] すっきり!! デフラグ ver.4.10.01α:ノーマルモードをキーボードコントロールできるように改造/Ls.exe:環境復元に失敗するときのために、決めうちで復元を行えるようにした/いくつかのショートカットキーの割り当てを変更/その他、非公式で外国語版Win95/98/Meで動作できるようにしています
[2002/ 9/30] 疑似ベンチ6 ver.6.03:ジョークソフト。
[2002/ 9/29] 疑似ベンチ5 ver.5.10:最終到達ランクを20から100へ、収録単語数も300語へ、それぞれ増加させた。
[2002/ 9/20] いじくるツール ver.6.12.02:正式版として公開。
[2002/ 9/18] すっきり!! デフラグ ver.4.03.15:正式版として公開。
[2002/ 9/15] NEOBRASTER ver.3.20.02:[設定]すべてのサーフェスをシステムメモリに配置する機能を追加。
[2002/ 9/14] いじくるツール ver.6.12.01β:[CCPU]CCPU32.DLLとして機能を分離/Windows 2000 Advanced ServerとWindows .NET Standard/Enterprise Server 2003を正しく認識できるようにした(ただし、Windows .NET Standard/Enterprise Server 2003に「いじくるツール」自身が対応しているわけではありません)。
[2002/ 9/14] NEOBRASTER ver.3.20.01:メッセージループを改良して4クロックくらい稼いだ/ステージ作成機能搭載のための準備(外部データを読む機能だけは付いています)。
[2002/ 9/11] すっきり!! デフラグ ver.4.03.14β:[CCPU]「バージョン情報」に、作者に質問を送るときに役立つ環境情報を表示する機能を追加。
[2002/ 9/11] NEOBRASTER ver.3.10.07:「ゲーム中の描画回数を半分にする(F)」を利用したとき、無駄なビットマップをロードしないようにした。
[2002/ 9/10 15:40] NEOBRASTER ver.3.10.06:環境設定に「ゲーム中の描画回数を半分にする(F)」を追加。遅いマシンでも動作するようにした/ゲーム中に、[漢字]キーを押してしまうと日本語入力モードに入ってしまうのを防止するようにした。
[2002/ 9/10] NEOBRASTER ver.3.10.05:DirectInputを利用しない設定だと、特定の環境で停止するバグを修正。
[2002/ 9/ 9] NEOBRASTER ver.3.10.04:インストーラ・アンインストーラを新方式にした/256色環境で(のみ)動くようにした/サウンドカードがなかった場合に、動かなかったバグを修正/DirectSoundの利用方法に一部誤りがあったので修正/DirectDrawの利用方法に誤りがあり、環境によっては、メモリリークやページ違反、一般保護違反などの深刻な障害になっていたかもしれないバグを修正/Config.exeをNeobras.exeに統合。起動ダイアログを付け、そこからNeobras.exeの環境設定やジョイスティック設定を行えるようにした。
[2002/ 9/ 6] すっきり!! デフラグ ver.4.03.13β:ヘルプ追記/オープニングを変更(4.1xシリーズへの準備)/Ls.exeがフォルダ削除のときに不正な処理で落ちることがあったので修正[β12後期に修正されました]。
[2002/ 9/ 6] いじくるツール ver.6.11.07:CCPUのWindowsバージョン情報を扱う部分を調整。Windows .NET Serverを認識できるようにしました。ただ、いじくるツール自身が、このOSで正しく動作することを保証するものではありません/ライセンス形態を一部修正:デバッグを禁止する旨が書かれていたが、これは明らかにおかしいため/ヘルプ中の一部の誤字を修正/記述の追加と修正:IconCache.dbに関する記述など/ヘルプおよびダイアログ中に注意文を追加:「デスクトップ等」の「ログオン時にキャンセルできないようにする」を使ってドメイン名をたずねられてログオンできない場合は、セーフモードを使って起動し、この機能を解除して下さい。
[2002/ 9/ 4] すっきり!! デフラグ ver.4.03.12β:ページングファイルの一時削除を、より細かくできるようにした(これまでは、余計なファイルまで削除しようと試みて失敗することがあったり、深層フォルダにページングファイルがあった場合に削除することができなかった)/Ls.exe:フォルダの中身を全て削除することがあった場合、フォルダの指定が不正だったら削除しないようにした(つまり、%TEMP%が不正だった場合などに、ディスク全体を削除してしまうということが無いようにした)。
[2002/ 9/ 3] すっきり!! デフラグ ver.4.03.11β:Windows XPでのIconCache.dbの探索位置を増やした/Ls.exe(実行部)でフォルダの中身を削除するときのエラーダイアログを抑制。
[2002/ 9/ 2] すっきり!! デフラグ ver.4.03.09β:Windows XPでのIconCache.db削除テスト/ヘルプの追記と修正。
[2002/ 8/30] いじくるツール ver.6.11.06:正式版として公開。
[2002/ 8/26] すっきり!! デフラグ ver.4.03.08:正式版として公開。
[2002/ 8/24] いじくるツール ver.6.11.05β:CCPUでCPUIDが0x0f??だった場合に、BrandIDが参照できていなかったために、Pentium 4という診断しか返していなかったのを、もっとまともな診断ができるようにした/最新のIntelとAMDのアプリケーションノートに基づいた修正。
[2002/ 8/22] いじくるツール ver.6.11.04β:禁止動作等の設定のリストビューに、マウスを置くと見えない部分を表示する機能(InfoTip)を付けた(Win98以降)/メインウィンドウ以外のInfoTipが、表示されたらすぐに消えていたバグを修正(Win98以降)/ヘルプ中の誤字を修正。
[2002/ 8/21] いじくるツール ver.6.11.03β:禁止動作等の設定で、HKLM側のエントリも変更できるようにした/禁止動作等の設定で、不明な項目のいくつかを判明させた/ヘルプ内のリンクを増やした。
[2002/ 8/20] いじくるツール ver.6.11.02β:ヘルプファイルの修正/禁止動作等の設定を大量追加。新規追加項目には●印が付いています。この項目の中には動作確認中のも のがいくつかありますので、ご協力をお願いします。■がついているのは、他のダイアログから移行してきたものです。
[2002/ 8/19] すっきり!! デフラグ ver.4.03.07β:ドライブ選択時に、ドライブ名の上にマウスをしばらく乗せておくと、前回のデフラグ・スキャンディスク(またはチェックディスク)からの経過日数が表示されるようにした。なお、この機能はver.4.03.07βより記録が開始されますので、導入段階では「経過日数不明」とだけ表示されます/[追加機能]DOSスキャンディスクが文字化けしないようにした(Windows 95/98)。
[2002/ 8/16] sif_dsd for すっきり!! デフラグ ver.4.03:DOSスキャンディスクが文字化けしないようにした。
[2002/ 8/ 2] すっきり!! デフラグ ver.4.03.06:正式版として公開。
[2002/ 8/ 1] いじくるツール ver.6.10.08:実行ファイル/ヘルプファイル中の誤字を訂正/「ツール」メニューにレジストリの最適化(修復)を追加(Win98/Me)。
[2002/ 7/31] すっきり!! デフラグ ver.4.03.05β(再):ヘルプファイルが差し変わっていなかったので、差し替えてアップロード。
[2002/ 7/30] すっきり!! デフラグ ver.4.03.05β:表示上の誤字を修正。
[2002/ 7/28] いじくるツール ver.6.10.07:正式版として公開。
[2002/ 7/24] いじくるツール ver.6.10.06β:「ツール」メニューから、Windows Meの「システムの復元」を呼び出そうとしたとき、パッチの当てられていない「システムの復元」では警告メッセージを出すようにした。
[2002/ 7/22] いじくるツール ver.6.10.05β:環境によって、メインウィンドウのリストビューの文字が真っ青になってしまっていたのを修正/「フォルダのターゲット」で、すべてのユーザーに対するフォルダ設定も変更できるようにした。ただし、Windows NT系では、全ユーザーのフォルダ設定を変更すると、各ユーザーのメニュー項目が2重に表示されてしまうことがあるので注意が必要です/ネットワーク-Internet Explorerに、「お気に入り」の中の「リンクの名前の変更」を追加。
[2002/ 7/21] すっきり!! デフラグ ver.4.03.04β:「履歴」に、実行ログ(コマンドライン)やエラーログなども残すようにして、ログを100個まで保存できるようにした。
[2002/ 7/18] すっきり!! デフラグ ver.4.03.03β:ノーマルモードに「すっきり実行しない」を追加。単純に自動実行するだけの機能です/アンインストーラが、HKLM側のレジストリキーを消去し切れていなかったのを修正。
[2002/ 7/16] すっきり!! デフラグ ver.4.03.02β:ウィザードモードからでもWindowsの自動ログオンを解除できるようにした。
[2002/ 7/15] すっきり!! デフラグ ver.4.03.01β:Windows NT 4.0のスキャンディスクに対応/AVGウィザードモードにCtrlキーによるメッセージスキップ機能搭載/再起動不要のアンインストーラ搭載。
[2002/ 7/15] いじくるツール ver.6.10.03β:アンインストーラが、Windows 2000の「アプリケーションの追加と削除」ダイアログをフリーズさせてしまうのを修正。
[2002/ 7/14 13:00すぎ] いじくるツール ver.6.10.02β:アンインストーラの改良(Win95/98/Me/NT 4.0/XPでの動作を確認)。
[2002/ 7/14 3:00すぎ] いじくるツール ver.6.10.01β:再起動不要なアンインストーラを搭載(これはテストです。Win 98/Me/XPでのみ、アンインストーラはきちんと動作することが確認されています。他の環境では未確認です)。
[2002/ 7/ 2] いじくるツール ver.6.09.07:正式版として公開/アンインストーラが、ショートファイル名の使えないファイルシステムに対処できるようにした。
[2002/ 6/27] いじくるツール ver.6.09.06β:ヘルプにアンインストールに関する注意事項を追加/ヘルプ中の誤記を修正/他/アンインストール時に他ユーザーのレジストリキーまでは削除されないことを表示するようにした/「スタートボタンなどを隠す」をWindows起動時に設定する場合、個人なのか全体なのかを設定できるようにした←この変更に伴い、旧バージョンまでの「スタートボタンなどを隠す」の起動時の設定は無効となります。新しいバージョンで改めて設定し直して下さい。
[2002/ 6/24] いじくるツール ver.6.09.05β:終了する際、速やかにMutexオブジェクトを解放するようにした/Windows XP Home Editoinで、Ntbackupがインストールされていない場合に、インストールをするように促すメッセージを表示するようにした/Windows 2000でも「ツール」→「レジストリのバックアップ/復元」メニューが利用できるようにした。
[2002/ 6/19] INASOFTデータベースを閉じました。
[2002/ 6/16] すっきり!! デフラグ ver.4.02/4.02SP:正式版として公開/ヘルプの追加/4.02SPは、INASOFT 100万ヒット記念特別バージョンです。
[2002/ 6/16] いじくるツール ver.6.09.04β:メインウィンドウの「ツール」メニューからレジストリバックアップのツールを呼び出せるようにした。
[2002/ 6/14] sif_ssc:Windows 98/Meのスキャンディスクで「10回以上のやりなおしが~」のダイアログを強制的に閉じて、強制的にスキャンディスクを続行させる常駐ソフト。
[2002/ 6/12] いじくるツール ver.6.09.03β:バージョン番号の付け方を変更(更新風鐸とアップデートチェックに使われる「リリース番号」から生成するようにしました)/ファイル名を指定して実行:メモリ管理方法を変更/その他:Windows Media Player 7以上のファイルの履歴を編集できるようにした/フォルダのターゲット:フォルダを移動またはコピーするとき、中に英語・日本語以外のファイルがあるとエラーになっていたので、Windows APIのオペレーション関数を呼び出すように変更した/CCPU:最新の資料に合わせ、Intel BrandIDとCache情報を追加。
[2002/ 6/11] すっきり!! デフラグ ver.4.02RC:IEキャッシュ・Tempフォルダの中に、英語と日本語以外のファイル名のファイル・フォルダがあると、削除に失敗していたのを修正/その他、細かく修正/これは公開候補版です。
[2002/ 6/ 5] 100万アクセスを達成しました!!
[2002/ 6/ 3] すっきり!! デフラグ ver.4.02β3:ヘルプ中の誤リンクを修正/ヘルプにいくつかの質問と「おまけ」を追加/追加機能のSif_*.sifが不要になったので圧縮ファイルに含めないようにした。これにより、旧バージョンの追加機能ファイルとの互換性はなくなりました/インストール直後に、不要なドキュメントをメニューから削除するようにした/追加機能:Windows 98/Meのスキャンディスク補助機能(10回のやりなおしで停止しても強制続行させる)。
[2002/ 5/27~ 6/ 7] 管理人の都合により、更新が停止します。
[2002/ 5/23] いじくるツール ver.6.08m:正式版として公開/禁止動作の設定のリストビューをスクリーンリーダーに対応させる機能を追加(チェックすると、スクリーンリーダーに最適化されたリストビューに変化します) … これで少なくとも「95Reader」「VDM100W/PC-Talker」には対応したと思います/禁止動作の設定:「有効/無効の切り替え」ボタンをなくして、[OK]ボタンをデフォルトのボタンにした/ヘルプ中の誤字を修正/禁止動作等の設定:Windows messenger関係6項目を追加/インストーラ(WinSFX32M)が前回のインストール先フォルダを覚えていられるようにした(隠し機能FileInfoを利用しています。今回のバージョンから覚え始めますので、実際にインストール先のフォルダを表示してくれるのは次回のバージョンからになります)/その他:「応答なし」になったアプリケーションに関する3項目を追加。
[2002/ 5/21] すっきり!! デフラグ ver.4.02β2:詳細設定にBoot.iniの差し替え機能を付けた/一部のメッセージをわかりやすくするために変更/ヘルプの「質問」「不具合」を、1項目1ページに分けた/Windows 9x系の一部の環境で、デフラグ・スキャンディスクでドライブ選択をすると停止していたのを修正(おそらくコンパイラのバグが原因)。
[2002/ 5/14] すっきり!! デフラグ ver.4.02α:Windows 2000/XPのチェックディスクも履歴に残すようにした。また、チェックディスク中のコマンドプロンプトのタイトルバーも変更するようにした/すべての設定データをHKCUではなくHKLMに保存するように変更(設定を行ったユーザーでログオンするように注意するダイアログが出るにもかかわらず、1000人に1人くらいの割合で従わず、他ユーザーでログオンし、不具合ではないかとの問い合わせがあるので)/その他、表示上のメッセージや、細かい動作を修正。
[2002/ 5/ 9] いじくるツール ver.6.08k:ヘルプにドキュメントライブラリを追加し、レジストリ資料集としての性質を持たせた/「起動時に実行」にRunOnceExの編集を追加/「フォルダのターゲット」に項目を追加し、インターフェイスを大幅変更/「ネットワーク」で、APIPAの禁止が働いていなかったのを修正/ナビゲータの仕様追加(ヘルプの更新履歴参照)/「NT/2000/XPのみの設定」で「ファイルキャッシュのサイズ」の表示を正しくした/その他、細かく変更(ヘルプの更新履歴参照)。
[2002/ 4/25] いじくるツール ver.6.08:正式版として公開/一部のメッセージを修正。
[2002/ 4/19] いじくるツール ver.6.08β2:いくつかの項目にツールチップを追加/【NT/2000/XPのみの設定】ファイルキャッシュのサイズ調整/自動チェックディスク時の待ち時間調整。(なお、今回はトップページからのみ、VC++ 6.0にてビルドしたバージョンと、VC++ .NETにてビルドしたバージョンの2種類が公開されています。デバッグいただく場合は、VC++.NETに関わるバグなのかどうかを判別するため、双方比較したデバッグを行っていただきますよう、ご協力お願いいたします)
[2002/ 4/18] すっきり!! デフラグ ver.4.01:正式版として公開。
[2002/ 4/15] いじくるツール ver.6.08β1【NT/2000/XPのみの設定】から【ネットワーク】に「管理共有の禁止」と「ネットワークコンピュータに自分のマシンを表示させない」を移動/【ネットワーク】「このPCをマスタブラウザに設定させない」「TCP/IPプロトコルの自動アンロードを禁止する」「DHCPサーバがなかった場合のIPアドレスの自動設定を禁止」を追加/【エクスプローラ】「エクスプローラの自動更新のタイミングを早くする」を追加。
[2002/ 4/12] いじくるツール ver.6.07a【NT/2000/XPのみの設定】WinNT系で管理共有が解除できなくなっていたのを修正。
[2002/ 4/11] すっきり!! デフラグ ver.4.01β4:キーボードフォーカスに関する細かい改良。(例えばタブコントロール上でスペースを押すとページ内に入れたり、ページからESCキーで抜けられたり、また、ウィザードモードでShift+Tabキーを押せば前のコントロールに戻れる等の、表面上のダイアログの動作に関する改良です。本質的な変更はありません)
[2002/ 4/ 9] すっきり!! デフラグ ver.4.01β3:IEキャッシュの削除方法を変更し、直接ファイルを削除するようにした/その他、表示上の細かい修正。
[2002/ 4/ 6] すっきり!! デフラグ ver.4.01β2:Ls.exe:Windows 2000のMMCデフラグとの同期の取り方を若干変更。また、英語版のWindows 2000のデフラグに対応。ただし、日本語が表示できるようになっていないと、起動しないかもしれません/詳細設定:Windows XPのデフラグで、通常のデフラグ時に「起動ログ(プリフェッチ・ログ)に基づくファイルの再配置のみを行う」(defrag d: -b)機能を追加/Windows XPのデフラグ・起動最適化時に、コンソールウィンドウのタイトルバーを変え、どのドライブが最適化中なのかをわかるようにした。
[2002/ 4/ 4] いじくるツール ver.6.07:正式版として公開。
[2002/ 4/ 2] すっきり!! デフラグ ver.4.01β1:一部のメッセージをわかりやすく追加・修正/ヘルプ文章/スクリーンショットの追加/ウィザードモードの仕様にhelp=を追加。各セクションにhelp=(コマンドライン)を登録すると、ヘルプボタンを押したときに(コマンドライン)が実行されるようになります/ウィザードモードの仕様にSSTPを追加。SEND/1.3をサポートします(ただし、対応するウィザードモードはありません)/更新風澤への対応(テスト)/追加機能を追加。これは「すっきり!!デフラグ」とは別の補助ツールになりますので、詳しくは、「ノーマルモード」の「追加機能」タブで、チェックの右側にある「解説」ボタンを押してください/その他、細かく修正。
[2002/ 4/ 1] エイプリルフールのための更新。
[2002/ 3/31] いじくるツール ver.6.07β2:更新風鐸への対応更新テスト/【NT/2000/XPのみの設定】「ようこそ」にAdministratorを表示(Windows XP Professionalのみ)。
[2002/ 3/29] いじくるツール ver.6.07β1:更新風鐸への対応テスト。
[2002/ 3/25] いじくるツール ver.6.06:正式版として公開/ヘルプやダイアログに、Windows NT 4.0/2000/XPでの自動ログオンに関する注意事項を追加/【CCPU】Internet Explorer 1.0~3.0のバージョンの検知。
[2002/ 3/19] いじくるツール ver.6.06β4:【CCPU】Internet Explorer 4.0以上のバージョンの検知/Brand IDが検知できなくなっていたバグを修正/プロセッサの個数が2つ以上なら表示/【禁止動作等の設定】Internet Explorer 4.0以上のバージョンの検知ができたことに伴う制限
[2002/ 3/17] いじくるツール ver.6.06β3:ユーザーの協力により「禁止動作等の設定」不明項目をいくつか判明させた/「アプリケーションパスの追加」がWin95で使用できなくなっていたのを修正。
[2002/ 3/15] いじくるツール ver.6.06β2:公益性を重視し、マシン全体のレジストリを編集できないユーザー(つまり、管理人権限を持たないユーザー)は、このソフトウェアを利用できないようにした/【禁止動作等の設定】システムポリシー関連の全機能を一つのダイアログにまとめ、インターフェイスを改めた/「インターネット オプション」の禁止設定を追加/【CCPU】Intel,AMDの最新の資料に合わせた項目追加。
[2002/ 3/ 8] いじくるツール ver.6.06β1:インストーラがデスクトップにアイコンを作成できるようにした/インストーラがスタートメニューに登録を行わなかったときも、スタートメニューから起動できる旨を表示するので、誤解のない表現に改めた/【NT/2000/XPのみの設定】一時保存先フォルダ(TEMPおよびTMP)を変更する機能を追加/ヘルプに「よくある質問」などを追加/ヘルプの誤字修正。
[2002/ 2/28] すっきり!! デフラグ ver.4.00:アンインストーラを改良。InaSoftAns以下のキーが存在しなければInaSoftAnsを消すようにし、また、ウィザードモード用に元から付属している定義ファイル群についても削除対象とした/一般から募集したウィザードモード用の定義ファイル群を付加。「ウィザードモード」の最初の質問で5番目のボタンを押すと、切り替えることができます/インストーラがデスクトップにアイコンを作成できるようにした。/ヘルプの誤字修正/ヘルプに不具合情報とよくある質問を追加/このバージョン正式版です。
[2002/ 2/25] いじくるツール ver.6.05d:すっきり!! デフラグ ver.4 制作中に思いついた修正点を一気に修正。
[2002/ 2/21] すっきり!! デフラグ ver.4.00RC2:ウィザードモード:TABを押したときにボタンの間をフォーカスが移動できるようにした/【詳細設定】Windows 95/98/Meでスキャンディスクの完全実行をチェックすると、警告ダイアログを出すようにした/【詳細設定】Windows 2000/XPで、自動ログオンを1度きりに設定したのに2度目まで自動ログオンしてしまっていたのを修正/【詳細設定】すっきり実行時に、各コマンド間にミリ秒単位でウェイトを置く機能を追加/このバージョンは公開候補(RC)版です。
[2002/ 2/18] すっきり!! デフラグ ver.4.00RC:ウィザードモードの再描画ルーチンが激遅だったので、新方式に書き換え/【詳細設定】Windows2000でのスワップファイルの無効化を、警告付きで復活した/【すっきり実行の方法】セーフモード+シェル入れ替えは、マルチユーザーログオンの環境で利用すると復旧不能になるようなので、警告を出すようにした。また、これに伴い、LS.EXE に安全性を確保するコードを追加/その他、細かく修正/このバージョンは公開候補(RC)版です
[2002/ 2/16] すっきり!! デフラグ ver.4.00β9:ウィザードモードに関する細かい調整/念のために、メッセージループの脆弱性に対する対策/その他、細かく修正。
[2002/ 2/15 15:59] すっきり!! デフラグ ver.4.00β7:一部の環境で、マウスを動かしたとたんにページ違反で停止するバグを修正。
[2002/ 2/15 12:53] すっきり!! デフラグ ver.4.00β6:【ウィザードモード】定義ファイルを準備することによって、メッセージやボタンの名前を変えられるようにした/その他、細かく修正。
[2002/ 2/12] すっきり!! デフラグ ver.4.00β5:【詳細設定】「チェックディスク時に不良セクタをチェックする」Windows 2000/XPで、チェックディスクで/Rオプションのサポート/Windows2000では、ページングファイルを無効にするとエラーが必ず表示されるようなので、ページングファイルの無効化をできなくした/その他、細かく修正。
[2002/ 2/10] すっきり!! デフラグ ver.4.00β4:Windows 2000/XPで、Chkdskへの対応。
[2002/ 2/ 8] いじくるツール ver.6.05c:【NT/2000/XPのみの設定】「ネットワーク コンピュータに自分のマシンを表示させない」/「管理共有の禁止」を追加/【スタートボタンなどを隠す】これまではAPIの使用によって、「スタートボタンを隠す」の状態が「タスクバーを隠す」の状態に引きずられていたが、IsWindowVisible()を利用しないことによって、引きずられないようにした/【インストーラ】インストール後に起動するのではなく、インストール完了のメッセージを出すだけにした。
[2002/ 2/ 6 11:59am] すっきり!! デフラグ ver.4.00β3:ウィザードモードで、致命的な誤字の訂正/その他、細かい修正。
[2002/ 2/ 6 0:01am] すっきり!! デフラグ ver.4.00β2:インストール後は、単にインストール完了メッセージを出すだけにした/詳細設定:Windows NT/2000/XPにおいて、自動ログオンの設定が行えるようにした。
[2002/ 2/ 4] すっきり!! デフラグ ver.4.00β1:ヘルプ・ドキュメントの一部修正/Ls.exe:一度実行したコマンドは、何らかの原因で暴走して再起動した場合も、2回は実行しないようにした/ウィザードモード:すべての質問で「一つ戻る」を追加/ウィザードモード:「準備完了」時に、これまで選んだすべての選択肢を確認できるようにした/Windows Me では、PC98用のセーフモードフラグを設定しないようにした/その他、細かく修正。
[2002/ 2/ 3] いじくるツール ver.6.05b:【スタートボタンなどを隠す】Windows 2000/XPにおいて、スタートボタン・タスクバーなどを隠す・無効化する設定をスタートアップ時に行えるようにした場合、エラーメッセージが表示され、タスクバーの半透明化が正しく行われなかったのを修正。
[2002/ 2/ 1] いじくるツール ver.6.05a:【NT/2000/XPのみの設定】Windows XPで、「検索のキャラクタを非表示にする」を追加/【CCPU】Hyper-Threadingの仮想プロセッサの個数を表示できるようにした/【インストーラ】LZH自己解凍書庫を用いたインストーラに切り替えた/アンインストーラが、システムの再起動を使うことによって、完全にファイルを削除できるようにした。
[2002/ 1/31] すっきり!! デフラグ ver.4.00α1:「すっきり!!デフラグ」「すっきり!!デフラグEx」(シェル入れ替え版)「すっきり!!エックス」「すっきり!!エックスEx」「すっきり!!ショートカット」を統合。1からプログラミングし直しました/ウィザードモードを追加/【詳細設定】デフラグを2回実行する機能を追加(作者はこのオプションに効果があるのかを把握していません)/自動更新確認機能を追加/すっきり!!エックスにあたる機能(任意のプログラム実行)で、実行プログラム数の制限が7つだったのを無制限にした/【シェル拡張】「実行ファイル/すべてのファイルを右クリックした時のメニューに「すっきり実行」を加える」機能を付加/トラブル解決機能を付加/【詳細設定】スワップ(ページングファイル)を一時的にOFFにする機能を追加(セーフモード[Win9x]利用時には使えません)/【履歴】デフラグ/スキャンディスクの実行履歴を最大50個まで残す機能を追加/実行対象のプログラムの実行優先順序を高めるようにした(Windows2000のデフラグ以外)/インストーラを自己解凍書庫にして、アンインストーラは実行ファイルに含めるようにした。アンインストール時には再起動を伴わせることによって、完全にファイルが削除できるようにした/その他、細かい修正がたくさんあります。
[2002/ 1/22] いじくるツール ver.6.05β1:【起動時に実行】任意のファイルを簡易すっきり実行の対象とできるようにした/Windows messenger の起動抑制(WinXP)/【手動アンインストール】手動アンインストールの際に、いじくるツールの占めていたレジストリキーを削除するためのツールとして、Unreg.infはやめてDelreg.batを付属するようにした。
[2002/ 1/17] いじくるツール ver.6.04:正式版として公開/【スタートボタンなどを隠す】スタートボタンの無効化・隠蔽・閉じるがWindows XPでもできるようにした/【CCPU】プロセッサ機能フラグで、23:Hyper-Threading Technology を追加/新規のBrand IDを追加。
[2002/ 1/14] 真・疑似タスクバー ver.2.20:Windows XPに対応。
[2002/ 1/12] いじくるツール ver.6.04β2:【デスクトップ等】ショートカット・PIFファイルの左下の矢印を変える機能を追加。SonyのVAIOで「ショートカットアイコンの左下の矢印を付ける」チェックを外した場合に問題が起きる場合は、チェックは付けたままにしておき、こちらの機能で透明のアイコンを選択してください。
[2002/ 1/ 5] すっきり!! デフラグEx ver.1.60a/すっきり!! デフラグ ver.3.60a:Windows 2000/XP でテンポラリフォルダ内のファイルが削除できていなかった件の修正、他。
[2002/ 1/ 4] いじくるツール ver.6.04β1:【禁止動作等の設定】ユーザー補助関連の禁止機能追加(Win95/98/Meのみ)/【システムの禁止設定】コントロールパネルの「パスワード」関連や、「ネットワーク」関連の禁止設定追加/【エクスプローラ】ビットマップファイルを右クリックした時のメニューに「壁紙に設定」メニューを追加する機能の追加/【CCPU】Windows XP Home Edition と Professional Edition の区別ができるようにした、他。


ソフトウェアの更新履歴2001(さらに過去)

/トップ/ソフトウェアの更新履歴(最新)/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002/2001/更新履歴20世紀