Written in Japanese(UTF-8)
2010. 2.10
INASOFT
/トップ/ソフトウェアの更新履歴(最新)/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002/2001/更新履歴20世紀




ソフトウェアの更新履歴2009

[Valid RSS]
RSS 本ページのRSS配信を行っています。

★★ ご注意 ★★

当サイトを含む、広告表示を行うサイトにおいて、突然無関係なサイト(Googleを偽り景品当選を告知するもの、コンピュータの異常やウイルス感染を警告するもの等)が表示された場合、それは詐欺広告の可能性が高いため、何もせずに閉じるようにしてください。Impress Watchによる注意喚起がわかりやすいです


[2009/12/23] すっきり!! デフラグ ver.4.76.07:共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。CPUIDにExtended Family ID, Extended Model IDを持つプロセッサのCPUIDを正しく表示できていなかったので修正/付属テキストの修正。

[2009/12/16] ListView to CSV ver.2.16.05:共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。CPUIDにExtended Family ID, Extended Model IDを持つプロセッサのCPUIDを正しく表示できていなかったので修正/付属テキストの修正。

[2009/12/13] いじくるつくーる ver.7.69.02:正式版として公開/機能項目「エクスプローラ」にある「自動フォルダ・タイプの固定化」をWindows 7に対して用いると、特定の役割を持ったフォルダに対する機能の実行ができなくなることがある旨をヘルプに追記した。

[2009/12/ 4] いじくるつくーる ver.7.69.01β:共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。CPUIDにExtended Family ID, Extended Model IDを持つプロセッサのCPUIDを正しく表示できていなかったので修正。

[2009/11/28] いじくるつくーる ver.7.69.00β:「HTMLエディタの設定」の動作方法を改良/コンパイルに用いているメインPCの環境を「Windows 7 Ultimate x64」に変更しました。そのため、初ビルドである本バージョンはβ版として公開しています。

[2009/11/ 9] いじくるつくーる ver.7.68.22:「デスクトップ等」の「ショートカットアイコンの左下に矢印を付ける」について、これを外した場合にOS環境によってトラブルが発生する旨表示するようにした/「ネットワーク(IE関連)」の「ページのソースを閲覧するプログラム」について、IE8の「開発者ツール」でトラブルが起きる旨表示するようにした。(IE8使用時)/「ネットワーク(IE関連)」の「ページのソースを閲覧するプログラム」に、[個人設定]版を付加。(IE8使用時)

[2009/11/ 2] すっきり!! デフラグ ver.4.76.06a:ヘルプ・ドキュメント内の修正/追記。(プログラム本体の改修はありません)

[2009/10/22] いじくるつくーる ver.7.68.21:正式版として公開(「互換モードの設定」をWindows 7に対応させた)。

[2009/10/20] いじくるつくーる ver.7.68.20用機能修正モジュール(1):「互換モードの設定」をWindows 7に対応させた。

[2009/10/13] マウスのお供 ver.1.22:タスクトレイアイコンのメニューの「自動でクリップボード文字列の修飾を除去」を設定ダイアログへ移動/設定ダイアログに「クリップボードへのコピー後○○秒経過したら、クリップボードをクリアする」を追加。

[2009/ 9/28] いじくるつくーる ver.7.68.20:正式版として公開。

[2009/ 9/25] マウスのお供 ver.1.21:クリップボードにファイルがコピーされているとき、タスクトレイアイコンのメニューの「クリップボード文字列の修飾を除去」を実行すると、そのままファイル名のテキストへ変換されるようにした。

[2009/ 9/24] すっきり!! デフラグ ver.4.76.06:正式版として公開。

[2009/ 9/22] いじくるつくーる ver.7.68.19β:Windows 2000において、本ソフトより「レジストリのバックアップ」を呼び出したとき、NTBackupをコマンドライン付きで呼び出して、ある程度自動操作できるようにした。同じく「レジストリのリストア」を呼び出したとき、NTBackupを起動して「復元ウィザード」を選択するよう促すようにした。

[2009/ 9/20] ListView to CSV ver.2.16.04:Windows 7への対応を確認/「表示」メニューの「設定」に「ファイル出力を行う際の改行コードを指定する」を追加。

[2009/ 9/14] 改行コード変換 ver.1.04:Windows 7への対応を確認/正規表現を扱っているBoost C++ ライブラリのバージョンアップ(v1.40)に伴う更新。

[2009/ 9/13] いじくるつくーる ver.7.68.18β:Windows 7への対応中(とりあえずバージョン監視の警告ダイアログを外してあります)/Windows 7で使用できない機能や、名前の変更されている機能について、それぞれWindows 7でのみ表示されなくしたり、項目を変えたりするようにした/Boost C++ ライブラリのバージョンを 1.40 へ更新/Windows Me/XP/Vista/7で復元ポイントを作成するとき、理由種別が「インストール」(APPLICATION_INSTALL)になっていたため「システム」(MODIFY_SETTINGS)となるようにした。

[2009/ 9/10] マウスのお供 ver.1.20:タスクトレイアイコンの右クリックメニューに「自動でクリップボード文字列の修飾を除去」を追加/Windows 7への対応を確認。Windows 7でアイコンが隠れる場合について補足文章を追加。

[2009/ 9/ 9] すっきり!! デフラグ ver.4.76.05β:Windows 7への対応を開始。(ただし、本バージョンはβ版ですので、まだまだテスト中です)/Windows 7ではセーフモードでデフラグが使えないようなので、すっきり実行の方法でセーフモードを選べないようにした/Windows MeまたはXP以降で復元ポイントを作成するとき、理由種別が「インストール」(APPLICATION_INSTALL)になっていたため「システム」(MODIFY_SETTINGS)となるようにした。

[2009/ 9/ 8] キーボードシミュレータ.NET ver.1.23:入力開始時刻を時刻指定できるようにした/Windows 7への対応を確認。

[2009/ 9/ 7] ウィキペディア・タイマ Pro/Home/Premium/FFSP ver.1.54b:Google Chromeへの再対応/IE8への対応確認/Win7への対応確認/PNGファイル表示のライブラリの修正に伴う更新。

[2009/ 9/ 6] 疑似マルチコア ver.1.01:コマンドライン指定の対応。

[2009/ 9/ 5] 複数行置換 ver.1.43:Windows 7への対応/[入力クリア]ボタンの設置(画面入力項目をクリアします)。

[2009/ 9/ 1] 疑似マルチコア ver.1.00:コンピュータのマルチコア化に対抗し、人間側もマルチで指示を出してみる試み(本ソフトはジョークソフトとなっております)。

[2009/ 8/31] 疑似リモートデスクトップ ver.1.00a:ドキュメントの誤字修正。

[2009/ 8/26] すっきり!! デフラグ ver.4.76.04:正式版として公開。

[2009/ 8/24] いじくるつくーる ver.7.68.17:「Autorun.infの実行をすべて禁止する」について、使用上の注意喚起文の追加。(先日公開した「機能修正モジュール」の本体統合)

[2009/ 8/14] すっきり!! デフラグ ver.4.76.03β:コンソール版デフラグと、Autochkでないチェックディスクの画面出力情報をログ(履歴)に残すようにした(今のところWindows XPとVistaのみが対象。Windows 7ではうまく動作せず、原因もわからないため対象外としている)/複数回のデフラグを実行するときで、コンソール版デフラグ利用時に、現在何回目かを表示するようにした。

[2009/ 8/12] すっきり!! デフラグ ver.4.76.02:正式版として公開。

[2009/ 8/ 8] すっきり!! デフラグ ver.4.76.01β:すっきり実行時に、環境変数PATHが存在しないか、WindowsフォルダとSystemフォルダが存在しない状態になっていたら、WindowsフォルダとSystemフォルダを追加するよう修正/ヘルプに「ログ(履歴)と環境情報(CCPU)の取得方法」を追加/共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。CPU情報の「Safer Mode Extensions(SMX)」の有無の表示を追加。また、Windows 7のビルド番号が 7600 未満なら、β版と判定するようにした。

[2009/ 8/ 6] いじくるつくーる ver.7.68.16用機能修正モジュール(1):「Autorun.infの実行をすべて禁止する」について、使用上の注意喚起文の追加。

[2009/ 8/ 3] ListView to CSV ver.2.16.03:共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。CPU情報の「Safer Mode Extensions(SMX)」の有無の表示を追加。また、Windows 7のビルド番号が 7600 未満なら、β版と判定するようにした。

[2009/ 7/30] ウィキペディア・タイマ Home/Premium/FFSP ver.1.54a:PNGファイル表示のライブラリの修正に伴う更新。

[2009/ 7/29] マウスのお供 ver.1.19:タスクトレイアイコンの右クリックメニューに「表示を隠す」を追加。

[2009/ 7/27] いじくるつくーる ver.7.68.16:「Autorunの抑制」に「Autorun.infの実行をすべて禁止する」を追加。主にUSBメモリからのAutorunを停止するための機能です/共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。Windows 7のビルド番号が 7600 未満なら、β版と判定するようにした。

[2009/ 7/18] いじくるつくーる ver.7.68.15:共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。CPU情報の「Safer Mode Extensions(SMX)」の有無の表示を追加。

[2009/ 6/15] いじくるつくーる ver.7.68.14:「Windows XPの設定」において「インターネット時刻で使用するアドレス」が正しく動作していなかったので修正(直前の機能修正モジュールの取込みとなります)。

[2009/ 6/ 5] いじくるつくーる ver.7.68.13用機能修正モジュール(1):「Windows XPの設定」において「インターネット時刻で使用するアドレス」が正しく動作していなかったので修正。

[2009/ 6/ 1] いじくるつくーる ver.7.68.13:「システムの禁止設定(個人/全)」に「「Webサービスを使用して正しいプログラムを探す」を無効にする」を追加/共有ライブラリ(環境情報の表示(CCPU))の更新。OSの判別情報を追加。

[2009/ 5/28] すっきり!! デフラグ ver.4.75.16:正式版として公開。

[2009/ 5/25] マウスのお供 ver.1.18:正式版として公開。

[2009/ 5/24] すっきり!! デフラグ ver.4.75.15β:x64版について、(x86版では必要であるが)x64版では不要となるようなロジックの一部を削除(共有ライブラリの更新含む)/環境情報の表示(CCPU)で、Windows 7でもWindows Vistaと同じ追加情報を表示するようにした。

[2009/ 5/23] ListView to CSV ver.2.16.02:正式版として公開。

[2009/ 5/21] マウスのお供 ver.1.17β:タスクトレイアイコンのメニューに「クリップボード文字列の修飾を除去」を追加/設定ダイアログで、時報やアラームのサウンドを、指定時刻の何秒前から鳴らし始めるようにすることができるかを指定できるようにした/[共有ライブラリ更新]x64版について、(x86版では必要であるが)x64版では不要となるようなロジックの一部を削除。

[2009/ 5/20] ListView to CSV ver.2.16.01β:x64版について、(x86版では必要であるが)x64版では不要となるようなロジックの一部を削除(共有ライブラリの更新含む)/環境情報の表示(CCPU)で、Windows 7でもWindows Vistaと同じ追加情報を表示するようにした。

[2009/ 5/18] いじくるつくーる ver.7.68.12:正式版として公開。

[2009/ 5/14] いじくるつくーる ver.7.68.11β:Boost C++ ライブラリのバージョンを 1.39 へ更新。(今回はx64ビルドについても更新しています)

[2009/ 5/11] いじくるつくーる ver.7.68.10β:共有ライブラリのアップデートに伴う更新。(CCPUの機能フラグの追加と、ツールライブラリのx64ビルドに対する最適化)

[2009/ 5/ 8] いじくるつくーる ver.7.68.09β:前回修正した「システムの復元機能を利用しない」の改修について、[適用]を押したときにしか反応していなかったので修正。

[2009/ 5/ 7] いじくるつくーる ver.7.68.08β:「ユーザーアカウント制御の設定」(winntvst.rsc)で、Windows 7で新しく新設された選択肢を追加。(Windows 7のみ)/いじくるつくーる起動時に出るバージョン警告が、ウィンドウをリフレッシュする度に表示されていたので、最初の1回のみ表示されるようにした/環境情報の表示(CCPU)で、Windows 7でもWindows Vistaと同じ追加情報を表示するようにした/「Windows XPの設定」で「システムの復元機能を利用しない」がオフになったとき、編集しているレジストリキーが空になったらキーごと削除するようにした。

[2009/ 5/ 6] いじくるつくーる ver.7.68.07β:DLL呼び出しのためのメモリプールの機構に不具合があり、(メモリ管理の厳しい)Vista x64にてDLL呼び出し後にエラーの起きることがある不具合があったので修正。同様に、文字列配列を縮小させる処理にも不具合があり、x64環境でのみ後ろの方の配列にアクセスできなくなる不具合があったので修正/x64版について、(x86版では必要であるが)x64版では不要となるようなロジックの一部を削除(バイナリのみが対象です。スクリプトについては据え置き)/「検索履歴」にマイ ネットワークのコンピュータの検索で検索したコンピュータ名を追加(WinMe/2000)

[2009/ 5/ 1] いじくるつくーる ver.7.68.06:ヘルプに「コマンドライン オプション」について追加。

[2009/ 4/29] マウスのお供 ver.1.15:「ヘルプ」と「バージョン情報」ダイアログが、本ソフトの表示部分よりも前面に表示されないようにした/ドキュメントにインストール版に関する記述が抜けていたので追加。

[2009/ 4/22] マウスのお供 ver.1.14:タスクトレイアイコンの右クリックメニューに「クリップボードを空にする」を追加。

[2009/ 4/21] いじくるつくーる ver.7.68.05β/いじくるつくーる ver.7.68.03用機能追加モジュール(2):「ネットワーク(IE関連)」に「Internet Explorer 8の自動インストールを抑止する」を追加。(Windows XP/Vistaで、IE8未導入の場合のみ)

[2009/ 4/19] いじくるつくーる ver.7.68.04β:キーワードファイルの縮小と、キーワード検索時に、レジストリハイブの略称でも検索ができるようにした。また、キーワードファイルの形式として、これまで事実上記述されていたものの「その他のデータ」として扱われていた部分について、正式に意味を持たせることにした/「複数行」ボタンのあるダイアログの横サイズを変化させたとき、ボタンの位置や幅が不正となっていたので修正/機能追加モジュール(1)と同じ内容。

[2009/ 4/18] いじくるつくーる ver.7.68.03用機能追加・修正モジュール(1):「Windows XPの設定」にある「次回起動時に、「通知のカスタマイズ」の過去の項目の一覧を消去する」と「毎回起動時に、「通知のカスタマイズ」の過去の項目の一覧を消去する」について、Windows Vistaで動作できていなかったので修正/「環境変数の設定」において、ヘルプが中途半端な場所で終わっていたので修正(ボタンの解説が切れていた)/「ネットワーク(LAN)」の「最大転送単位(MTU)」で、ネットワークカードの入替えなどを行っていた場合に、おかしなメッセージが出ていたことがあったので修正(Windows 2000以降の環境のみ)

[2009/ 4/14] マウスのお供 ver.1.13:タスクトレイアイコンのダブルクリックで、設定ダイアログが開くようにした。また、設定ダイアログに縮小ボタンを付けた/ヘルプ「起動方法と使用方法」下部に「※補足」を追加。

[2009/ 4/13] すっきり!! デフラグ ver.4.75.14:ノーマルモードの「設定」の「デフラグ設定」の「デフラグ実行前後の断片化率等をデスクトップに出力する(Windows XP以降で利用可能)」において、開始時刻だけでなく終了時刻も出力するようにした/ヘルプの不具合報告に「Windows NT/2000/XP/Vista等の起動時のチェックディスクを利用できない場合」を追加。

[2009/ 4/12] いじくるつくーる ver.7.68.03:キーワード検索用のファイルをさらに少しだけ縮小させた/「スタートアップレジストリ監視/削除」用の常駐プログラムで、タスクトレイアイコンを右クリックしたときに、いきなり常駐終了の問い合わせダイアログを出すのではなく、メニューを表示するようにした。

[2009/ 4/12] ListView to CSV ver.2.15.16:「プロパティ」ウィンドウの表示方の調整。

[2009/ 4/ 6] いじくるつくーる ver.7.68.02用機能追加・修正モジュール:キーワード検索用のファイルを少しだけ縮小させた/Windows 2000以上で「ポップアップメニューの右揃え」に効果があるはずのアプリケーションに対しても効果が出ない場合について、効果が出るようにした。(本設定は、HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop にある MenuDropAlignment という値を操作するものですが、Windows 2000以上では HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows の MenuDropAlignment があると、こちらが優先されてしまう動きになるらしいことが判明しました。そこで、HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows の MenuDropAlignment があった場合に限り、こちらにも値を書き込むようにしています。これは実験的な機能です。)

[2009/ 3/30] いじくるつくーる ver.7.68.02:正式版として公開。

[2009/ 3/21] いじくるつくーる ver.7.68.01β:色選択ボタンを押して色を変更したとき、色選択ボタンの右側のサンプルが更新されないことがあったので修正/Boost C++ Librariesのバージョンを1.38に更新。ただし、x64版については謎のリンクエラーが発生してしまうため、解決できるまでは1.35に据え置き/Windows Vistaで「エクスプローラ」(explorer.rsc)の「フォルダのカスタマイズ情報の保持数」を扱った場合、「HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell」の「BagMRU Size」へも情報をコピーするようにした。

[2009/ 3/20] マウスのお供 ver.1.12:色選択ボタンを押して色を変更したとき、色選択ボタンの右側のサンプルが更新されないことがあったので修正/マウスカーソルが消えたときは、本ソフトの表示も消えるようにした。

[2009/ 3/ 6] いじくるつくーる ver.7.67.13:正規表現の使用方法に間違いがあり、全角数字を数字と判定してはいけない箇所で、数字と判定してしまっていたため修正/Windows 9xで、開かなくなっていたコモンダイアログがあったので、修正。

[2009/ 3/ 3] すっきり!! デフラグ ver.4.75.13:正式版として公開。

[2009/ 3/ 2] いじくるつくーる ver.7.67.12:Windows 9x系で、[OK]ボタン押下時の再起動の動作がおかしくなっていたので修正。

[2009/ 3/ 1] ListView to CSV ver.2.15.15/マウスのお供 ver.1.11:正式版として公開。

[2009/ 2/28 12:40] すっきり!! デフラグ ver.4.75.12β:誤字修正/「スケジューラ設定」の表示方で不完全な部分があったので修正。

[2009/ 2/28] いじくるつくーる ver.7.67.11用機能追加・修正モジュール(1):「システムの禁止設定(個人/全)」に、(1)Windowsキーとの組み合わせキー操作を無効にする(WinMe/2000以降), (2)「コンピュータのロック」(WinNTでは「ワークステーションのロック」)を使用不可にする(WinNT系),(3)「パスワードの変更」を使用不可にする(WinNT系)を追加。

[2009/ 2/22] ListView to CSV ver.2.15.14β:一部のメニュー項目やボタンが使えなくなっていたので修正/Windows 2000以降のOSでは、インストール作業を LV2CSVW.exe が行うように変更。これにより、デスクトップに作られるショートカットやアンインストールを行うプログラムも、LV2CSVW.exe(Unicode版)となります/日本語以外のWindowsで起動したとき。または環境変数 LVCS_LANG が存在し、JA 以外が設定されていたとき、文字の表示を英語に切り替えるようにした(翻訳ソフトによる強制的な英語化です。正しい言葉になっているとは限りません…が、全く使い物にならないよりはマシということで…。ドキュメント・ヘルプに英語版はありません。また、お問い合わせも日本語のみでお願いします)

[2009/ 2/21] マウスのお供 ver.1.10β:設定ダイアログの時計フォーマットの指定の右側に、フォーマットの指定方法を表示するための「指定方法」ボタンを設置/ヘルプに記載漏れしていた事項がいくつかあったので追加/日本語以外のWindowsで起動したとき。または環境変数 TK_LANG が存在し、JA 以外が設定されていたとき、文字の表示を英語に切り替えるようにした(翻訳ソフトによる強制的な英語化です。正しい言葉になっているとは限りません…が、全く使い物にならないよりはマシということで…。ドキュメント・ヘルプに英語版はありません。また、お問い合わせも日本語のみでお願いします)

[2009/ 2/19] いじくるつくーる ver.7.67.11:「エクスプローラ」(explorer.rsc)に「自動フォルダ・タイプ設定の固定化」を追加(Vista)。

[2009/ 2/19] 疑似ピンボール ver.1.02:[ジョークソフト]不具合修正。

[2009/ 2/14] いじくるつくーる ver.7.67.10用機能追加・修正モジュール(2):機能追加・修正モジュール(1)で追加した機能について、文言の修正を行いました。

[2009/ 2/11] いじくるつくーる ver.7.67.10用機能追加・修正モジュール(1):「エクスプローラ」(explorer.rsc)に「自動フォルダ・タイプ設定の固定化」を追加(Vista)。

[2009/ 2/ 4] すっきり!! デフラグ ver.4.75.11:正式版として公開。

[2009/ 2/ 2] いじくるつくーる ver.7.67.10:正式版として公開。

[2009/ 1/29] すっきり!! デフラグ ver.4.75.10β:ノーマルモードの設定の「削除」で、*.bakの削除を行おうとした際、Office 2003がインストールされている可能性のある環境では、警告を出すようにした。(レジストリキー「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Office\11.0」の存在有無で、インストールされているかどうかを確認しています)

[2009/ 1/27] いじくるつくーる ver.7.67.09β:「システムの禁止設定(個/全)」(syspol/2.rsc)に「エクスプローラのフォルダツリーに線を表示する」を追加/「エクスプローラ」(explorer.rsc)の「ドライブレター」について、Windows Vistaでうまく動かないことがあったようなので修正。

[2009/ 1/25 12:20] いじくるつくーる ver.7.67.08β:「スタートメニューの最近使ったプログラムの履歴に残さないプログラムファイル名」(winntxp.rsc)、「User32.dllによってアタッチされるDLL」(winnt.rsc)などのようなセミコロン区切りやカンマ区切りの文字列編集部分について、複数行編集ボックスで編集できるようにするための、[複数行]ボタンを右側に設置した/(R-Script)MultiLineEdit()追加/(R-Script)ボタンを作るときのflagに、参照ボタン押下時にラベルを呼び出すためのEDIT_BUTTON(48)を追加。

[2009/ 1/25] いじくるつくーる ver.7.67.07β:「Windows XPの設定」(winntxp.rsc)で「Windows XP のインターネット時刻で使用するアドレス」を追加/「ネットワーク(IE関連)」(networkie.rsc)で「ホームページ選択の「標準設定」ボタンで設定されるURL (個人設定/共有設定)」を追加/「Windows NT系設定)」(winnt.rsc)で「デバイス マネージャで全てのデバイスを表示させる [個人用設定]」を追加。

[2009/ 1/24] いじくるつくーる ver.7.67.06β:「HTMLエディタの設定」(editsetting.rsc)で「HTMLエディタ」の初期化と書き込みの方法に不具合があったので修正。

[2009/ 1/17] いじくるつくーる ver.7.67.05β:Windows 7への対応に向けて、キーワード検索データのデータ形式と、「システムの禁止設定(個/全)」(syspol/2.rsc)の動作方式を拡張/環境情報の表示(CCPU)を、Windows 7 と Windows Server 2008 R2 に対応させた※これはテスト的な実装です。本プログラムがWindows 7に正式に対応したわけではありません。また、本プログラムをWindows 7で起動させると、検証が完了していない旨、警告メッセージが表示されます)/(R-Script)ListViewMultiLineEdit$()を追加/「環境変数の設定」(setenv.rsc)を追加/「Windows NT系ログオン」(winntlogon.rsc)に「ログオンダイアログに「ダイヤルアップ接続を使用してログオンする」を表示しない」「ログオン時に「ダイヤルアップ接続を使用してログオンする」を強制する」を追加/キーワード検索データのデータ形式に、サイズを小さくするような工夫を加えた。

[2009/ 1/12 21:30] マウスのお供 ver.1.09:MD5セルフチェック、インストーラ、ヘルプ機能の付加。

[2009/ 1/12 15:30] ListView to CSV ver.2.15.13:オプションでiniファイルを使用するとき、最終起動日時(MD5によるセルフチェック)の記録先が誤っていたので修正/インストール工程で、存在しない名前のファイルを消そうとする等、無駄な処理があったので削除。

[2009/ 1/12 10:00] すっきり!! デフラグ ver.4.75.09β:「自動ログオン」の説明文に、レジストリ設定ツール等で前回ログオンユーザー名を削除する(残さない、表示しない)設定をしている場合に、自動ログオンが有効にならない可能性がある旨、記述を追加した/Windows 7で標準のデフラグを動作させた場合に、-u (進捗状況の表示) -h (高い優先順位で処理) オプションを付けるようにした。(これはテスト的な実装です。本プログラムがWindows 7に正式に対応したわけではありません。また、本プログラムをWindows 7で起動させると、検証が完了していない旨、警告メッセージが表示されます)/※なお、Windows 7のセーフモードでは、デフラグが動作しなかった(起動直後に終了してしまった)ので、本ソフトでセーフモードを使った場合も、デフラグは起動できないかと思われます。

[2009/ 1/12 00:01] いじくるつくーる ver.7.67.04:下記「機能追加・修正モジュール(1)」の取り込み。

[2009/ 1/ 9] いじくるつくーる ver.7.67.03用機能追加・修正モジュール(1):「ユーザーアカウント制御の設定」で「(一般ユーザー用)UACの動作方法を選択する」の選択肢が正しくなかったので修正。(Vistaのみ)/「システムの禁止設定(個/全)」に「バルーン通知の停止」を追加。(Vistaのみ)/「Windows NT系ログオン」に「Shiftキーによる自動ログオンの停止を無効化する」を追加(NT/2000/XP/Vista)

[2009/ 1/ 5] いじくるつくーる ver.7.67.03:正式版として公開/「Windows NT系ログオン」(winntlogon.rsc)の「ログオンダイアログに前回ログオンしたユーザー名を表示しない」について、Windows 2000以降のときに扱うキーを、新しいWindowsの仕様のものに変更。(従来のキーに設定していたものは、次にこの設定を編集したときに削除され、新しいキーに引き継がれます)

[2009/ 1/ 3] マウスのお供 ver.1.08:設定ダイアログの色設定ボタンの右側に色サンプルを表示するようにした。

[2009/ 1/ 1] ListView to CSV ver.2.15.12:メインウィンドウでEscキーを押しただけで終了してしまっていたので、終了しないようにした。(代わりに、Ctrl+Wで終了します)/環境情報の表示(CCPU)で、Intel系CPUのキャッシュ情報の検出能力の向上。

ソフトウェアの更新履歴2008(さらに過去)

/トップ/ソフトウェアの更新履歴(最新)/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004/2003/2002/2001/更新履歴20世紀