Written in Japanese(UTF-8)
2021.4.15
INASOFT


/トップ/マウスふるふる ダウンロード/WebHelp/ヘルプトップ


動作原理で登場した(マウスふるふるが利用している、ヘルプ中で登場する)主なWindows API解説

ShutdownBlockReasonDestroy

ShutdownBlockReasonCreate() APIで設定した理由文字列を取り消し、OSをシャットダウンできるようにします。

BOOL WINAPI ShutdownBlockReasonDestroy(HWND hWnd);


パラメータ


戻り値

0以外 … 成功。
0 … 失敗。拡張エラー情報を取得するには、GetLastError() APIを使用すること。


解説

この関数は、hWndで指定したウィンドウを作成したスレッドからのみ呼び出せます。それ以外の場合はこの関数は失敗し、エラーコードはERROR_ACCESS_DENIEDになります。

ShutdownBlockReasonCreate() APIで設定した理由文字列を取り消し、OSをシャットダウンできるようにします。ShutdownBlockReasonCreate() APIが事前に呼び出されていなかった場合、何も起こりません。


サンプル

OS終了拒絶方法


 目次へ
※このページは、ソフトウェアに付属のヘルプファイルをWeb用に再構築したものです。大部分に自動変換を施しているため、一部は正しく変換しきれずに表示の乱れている箇所があるかもしれませんが、ご容赦下さい。また、本ドキュメントはアーカイブドキュメントであり、内容は、右上の作成日付の時点のものとなっております。一部、内容が古くなっている箇所があるかと思いますが、あらかじめご了承下さい。
※このページへは、自由にリンクしていただいてかまいません。

■このページに関するご意見をお待ちしております → フィードバックページ

/トップ/マウスふるふる ダウンロード/WebHelp/ヘルプトップ