Written in Japanese(Shift-JIS)
2014. 3. 9
INASOFT

/トップ/目次/管理人のひとこと(ブログ)/トレンドマイクロ社より経緯について追加回答をいただきました

2138290 (+0184)[+0239]

管理人のふたこと Tweet

トレンドマイクロ社より経緯について追加回答をいただきました





公開日:2014/03/04
更新日:2014/03/09 その後頂いたメールによる回答を追記

一昨年(2012年)の5月よりお知らせしていた、トレンドマイクロ社のウイルスバスターによる連続誤検知問題と冤罪被害者救済拒絶問題について、2014年1月に解決の連絡をいただきましたが、その後、追加の質問についても2件ほど(口頭にて)回答を頂けましたのでご報告いたします。

トレンドマイクロ社より正式文書の原本をいただけました

■今回いただけた回答(口頭)

質問内容:

SNS上や各種投稿サイト等において、多くの方から2012年7月〜2013年7月の、「1年間のブランク」で、トレンドマイクロ社は何を行っていたのか?という疑問の声が聞かれておりましたので、その点についてお聞きして参りました。

なお、一部SNS上で言われているような「トレンドマイクロ社の大口顧客から大クレームが入ったために、普段は行わないような『個人対応』に乗り出したのではないか?」という疑問に対しては、「そういうことはない」と、明確に否定の回答をいただきましたので、併せてご報告いたします。

残り2件の回答についても、後日、ご回答を頂けることになっております。回答をお待ち頂いている皆様におかれましては、もうしばらくお待ち下さいますよう、お願いいたします。

2014年3月5日に、残りの2件の回答をいただけましたのでご報告いたします

■メールで頂いた回答

その後、メールにて、文章で回答を頂けましたので、それも転記いたします。



本ページへは、自己責任の範囲内であれば自由にリンクしていただいて構いません。
本ページに掲載されている内容は、自由にお使いいただいて構いませんが、必ずしも筆者が内容を保証するものではありませんので、ご利用に際しては自己の責任においてお使いいただきますよう、お願いいたします。
このページのURLやアンカーは、サーバ運営・サイト運営・ページ運営・その他の都合により無告知で一時的あるいは永遠に消滅したり、変更したりする可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。
本ページは、公開から1年半経過後の任意のタイミングで削除される予定です。本ページの内容は複製・公開していただいて構いません。


/トップ/目次/管理人のひとこと(ブログ)/トレンドマイクロ社より経緯について追加回答をいただきました